保釈金300マン円を横領して業務停止処分になったT弁護士に思う事。

わたしは2015年秋頃、しばき隊から不当な攻撃を受けていた時(いわゆるぱよちん騒動 (詳しくは 漫画 もしくは ろくでなし子独占手記「ぱよぱよちーん」騒動の全真相ーオピニオンサイトiRONNA を参照ください)、T弁護士を初めて知りました。
当時は、新潟水俣病原告弁護団団長であり、しばき隊の卑怯なやり方を批判するT弁護士が頼もしく、また、名刺の肩書きにハゲと書くなどユニークなところにも好感を持ち、わたしも勝手に似顔絵を描くなどし、先生を尊敬しておりました。T弁護士も、わたしの事を「ろくでなし子師匠」と呼び面白がっていらしたので、わざわざ否定するのも無粋だと、放っておりました。ちなみに、多くの人が勘違いしている様ですが、T弁護士はろくでなし子弁護団のメンバーだった事は一度もありません

ただ、しばらくして、T弁護士が、精神を病んだ人を自殺に追い込むような、報復が極端にやり過ぎだという話をとある筋から聞き、疑問を感じるようになりました。T弁護士はキリスト教徒のはずなのに、敵と認定した人を徹底的に追い詰める容赦の無さにも怖い物を感じ、距離を置くようになりました。距離を置くといっても、元々、Twitterでしかお見かけしなかったのと、その後、わたしも結婚・妊娠・出産・子育てと忙しく、その件すらもすっかり忘れておりました。

ですから、Twitterで「なぜT先生を救わないのか!」と言うリプライが来て、初めて、T弁護士が裁判所からの保釈金300万円を横領して業務停止処分にされた件を知り、驚きました。
先生が生活に困窮していたのならお気の毒ですが、どんな理由があるにせよ、横領は犯罪です。

ニーチェもこう言っています。

《怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗くならば、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。 「善悪の彼岸」—146節》

T弁護士は、深淵を覗きすぎて、結局しばき隊以上の怪物になってしまったのかもしれないと思うと残念でなりません。

以前にも似たような事があったのを思い出します。法律漫画家を称するSさん。
ある日、わたしはTwitterで見知らぬSさんから親しみを込めたリプライやRTをされるようになりました。当初はこちらも親しみを込めてやりとりをしておりました(この時も、ちょうどしばき隊による嫌がらせが続いており、Sさんはわたしに絡むうちにいつの間にかアンチしばき隊の頼もしいサポーターとなり、しばき隊リンチ事件の裁判傍聴ルポでは大活躍されました)。
しかし、わたしはSさんとは実際には会った事もなければ電話ですら話した事もありません。なのに、Sさんは過去にわたしと同じ漫画雑誌に同時に載っていたというだけで「ろくでなし子さんとコンビを組んでいた」と、まるで親しい間柄のように触れ回っていました。友人知人から「すごい仲良しなんだね」と言われ、だんだん気味悪く感じてきました。
それからしばらくして、Sさんはアシスタントとして仕事をする事になった某漫画家(仮にA先生とします)の事務所で、ツイキャスでA先生の私物を勝手に披露したり悪口を公開している姿を見て唖然とし、完全に距離を置くようになりました。
その後、Sさんは何と、A先生を介護セクハラで週刊誌に告発するのですが、実はSさんが 脳の病気を患った障害で独りでは動けないA先生のTwitterを乗っ取っていたり、A先生の股間を隠し撮りしてその写真を誰かに送るなどしていたことが関係者を通じて明らかとなりました
わたし自身も迷惑し、また、ツイキャスと言う公開の場でA先生の私物をひけらかしてA先生を「ポンコツ」と呼びバカにするようなSさんの道徳心の低さを知っていたので、Sさんの告発には信憑性が低い事をTwitter上で指摘しました。
その結果、A先生介護セクハラ疑惑は、大手週刊誌がスクープしたにも関わらず、MeTooムーブメントの時代にも関わらず、誰も話題にする事なく、どこかに消えてしまったようです。

今思えば、Sさんも、しばき隊と闘って持ち上げられる事で、社会悪と言う怪物に魅入られて自分を見失ってしまったのか・・・な・・・?まぁ、Sさんの場合は元々話を大きく膨らましたり虚言癖がある事が大きいと思いますが。(何しろ、子供時代は貧乏で劣悪な環境で過ごしていたと語りながら、ロシアやアメリカの大統領に会うような生活をしていたと、平気で最初の設定忘れて文法が間違ったおかしな英語をツイートするような人だったので)

ただ、Sさんには最初から迷惑していたので何の思い入れもありませんが、かつては尊敬していたT弁護士が横領事件で業務停止処分された事については、残念な思いと深い悲しみを感じております。
(はからずも、T先生をベイダー卿に描いた似顔絵が、今となっては皮肉な話です)

CX90TeNUQAANXYh.jpg-large

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中