イベントのお知らせ『まんこのまんこによるまんこのための性府宣言~Govamanko of the Pussy, by the Pussy, for the Pussy~』

『まんこのまんこによるまんこのための性府宣言~Govamanko of the Pussy, by the Pussy, for the Pussy~』

がばまんこしゅうせい

チンカーン氏の声明

[日程]2013年07月15日(月曜日・祝日)

[時間]開場18:00/開演19:00

[会場]阿佐ヶ谷ロフトA

[出演]

ろくでなし子(漫画家、デコまん作家、日本性器のアート協会会員)

[ゲスト]

増田ぴろよ(「ペニ手芸部」部長、日本性器のアート協会会員)

グーチョキパーズ(平成コンプレックス内包的飲み屋系演劇パフォーマンスガールズユニット)

山田はるか(現代美術家、華妖.vijuプロデューサー)

平地祥子(おとなのデパートエムズ・広報)

江戸川いろは(今年の夏は「エロパロ」が熱い!!! コンマビジョン広報)

月野しまこ(セクシャルヘルスケアメーカー「我楽」事務)

けものみち(微熟女ユニットアイドル)

[司会]

野ざらしマリー 

[内容]

日本性器のアート協会会員のろくでなし子が、同じく協会員でぺ二手芸アーティストの増田ぴろよさんや東京女子エロ画祭でグランプリを受賞されたグーチョキパーズさん、山田はるかさんをゲストにお迎えし、女性の自由な性表現をテーマにトークします。

女性であるわたしたちが何故性をテーマに作品作りをするようになったか、作品紹介をまじえ、製作秘話や苦労話、なかなか世間に理解されないことへの疑問などを、ユーモアをまじえて語り合います。グーチョキパーズさんの話題の受賞作品も再上映いたしますので、お見逃した方はチャンスですよ!

作家さんには各5分間ずつの性見放送(ライトニングトーク)タイムを設け、それぞれの「マンフェスト」を語っていただきます!

性見放送の後は、「緊急生ビラ会議!ここがヘンだよ日本のまんこ」討論タイム。会場のみなさんのまんこ観・ちんこ観についてもご意見お聞きしたいです。

さらに!微熟女アイドルユニット・けものみちさんがダンスパフォーマンスで会場を盛り上げてくださいます!

おたのしみに!

[料金]

女性・女装の方:前売1,500円/当日2,000円(共に飲食代別)

男性:前売3,000円/当日3,500円(共に飲食代別)

※前売券はイープラスにて発売。

[お問合せ]阿佐ヶ谷ロフトA(03-5929-3445)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中